貯金 コツ

貯金するためのコツってあるのかな

手取り13万円で毎月5万円貯金するコツ

読了までの目安時間:約 2分

恥ずかしながら、現在の手取りは13万円程度です。

 

この中から毎月の家賃・食費・光熱費などを捻出しなければなりません。

 

もちろん手元に残るお金はごくわずか。

私も女ですから、新しい洋服が欲しい、旅行に行きたい、
化粧品が欲しいなど、欲を上げたらキリがありません。

 

kotu18-2

 

もちろん将来を考えて、貯金もしておきたいところ。

 

少ない給料をいかに上手く切り詰めるか考えるのが、密かな楽しみにもなっています。

 

私が現在実行している貯金術を、いくつかご紹介します。

 

1.弁当水筒作戦

毎日仕事にお弁当と水筒を持って行き、ランチ代を節約しています。
大げさな物ではありません。ご飯と卵焼き、お肉と野菜を塩胡椒で炒めた物、
冷凍食品1品。これだけで立派な「ランチ」です。

毎朝30分早起きするだけで、毎日の500円の昼食代を節約する事が出来るんです。

kotu18-1

 

2.無理矢理貯金作戦

これはありきたりかもしれませんが、給料用の口座と貯金用の口座を分けています。
給料日にはすぐさま5万円を引き出し、貯金用口座に放り込む。残ったお金で生活していく。
・・・たったこれだけのことで意外とやれていけるから、人間って不思議です。

 

3.たまには贅沢作戦

たまには贅沢をして肩の力を抜く!これが、貯金を成功させるポイントだと思います。
たまには1000円のランチに行く。たまにはショッピングをする。たまには旅行に行く。
無駄遣いと息抜きの違いは、「たまには」の一言だと思います。

 

 

この記事に関連する記事一覧